大学受験を中心に読者にとって進路選択に役に立つ情報をお送りします。大学を少しでも詳しく知りたい!教材を知りたい!という方は是非当メディアへ。

大学選びに役立つ教育メディア「学部(まなぶ)」

慶應義塾大学文学部の英語

Reading型
出題割合
100.0% Grammer型
出題割合
0.0%

慶應義塾大学文学部の英語に近い出題傾向の大学

大学名 類似度
明治大学理工学部 77.32%
法政大学2月8日入試 67.49%
慶應義塾大学理工学部 66.67%
早稲田大学商学部 61.42%
法政大学グローバル教養学部 61.27%

さらに細かい分析はこちら

長文問題の分析はこちら
長文読解
内容一致
0.0% 長文読解
英文和訳
33.3%
長文読解
正誤問題
0.0% 長文読解
自由英作
0.0%
長文読解
言い換え
16.7% 長文読解
本文要約
0.0%
長文読解
空所補充
33.3% 会話文読解
内容一致
0.0%
長文読解
標題問題
0.0% 会話文読解
空所補充
0.0%
長文読解
文法正誤
0.0% 会話文読解
言い換え
0.0%
長文読解
指示問題
0.0% 会話文読解
英文和訳
0.0%
長文読解
文章挿入
0.0% 会話文読解
和文英訳
0.0%
長文読解
和文英訳
16.7%
長文問題以外の分析はこちら
英文法
記述補充
0.0% 英作文
英文和訳
0.0%
英文法
選択補充
0.0% 英作文
自由英作
0.0%
英文法
正誤問題
0.0% グラフ
読み取り
0.0%
英文法
整序問題
0.0% 発音
アクセント
0.0%
英文法
語彙問題
0.0% その他 0.0%
英作文
和文英訳
0.0%
長文読解が大問1題という特殊な出題方式が例年続いている。また私立大学の中で大変珍しい辞書持ち込みが可能な入試である。出題形式に関しては空所補充や内容一致がわずかに出題されるが、大部分は英文和訳、和文英訳などの記述問題が大半となるため、私立大学向きの対策だけでなく、国公立型の対策も必要になる。出題されている長文の内容も、「幼児期における、想像上の仲間の存在意義(2020年)」、「人間における擬人化傾向の起源と特徴(2019年)」といったような非常に抽象的な内容が多いため、未知の語彙にであるこtも多くなると考えられる。辞書があるといって高を括らず、普段から語彙力の強化に努めるとともに、複雑な長文を正確に読み解くための高度な構文理解力が大切になる。また、問題数が少ないために一問ごとの正答率が合否に大きく影響すると考えられるため、正確に回答にたどり着くように練習しよう。

傾向に合わせた書籍はこちら

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大学選びに役立つ教育メディア「学部(まなぶ)」 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.