武蔵大学を徹底分析

旧制武蔵高等学校を起源とする少人数教育を大切とする大学。学生の気質としては真面目なタイプが多く、ガツガツというよりはひっそりと過ごす雰囲気。学びに関しては社会学部の知名度が高く、学内では頭一つ抜けている。他の大学と比較して特徴的なこととしてゼミ活動が1年次より始まるため、グループワークや討論などを鍛えられる機会が非常に多くなる。就職活動においては他大学と比べた学生の少なさが逆に有利な点となり、大学からのサポートは充実していると言える。また前述の通りグループワークの力も長い時間をかけて養成されるため、採用選考でも有利に運ぶこともある。

武蔵大学を数字で見てみる

                     
上場企業就職力 11.7%
大学偏差値 58.5
都会度 2,881pt
講師数120
学生数4,726
学部数 3学部

学部ごとの入試傾向はこちら

  • 全学部共通問題(英語)

武蔵大学の学部一言コメント

●●●
新一
(スクールライフ重視)

【ゼミの武蔵!!】自他共に認めるほどゼミに力を入れています!近年でも電車の広告で見かけました!!1年時から必修のゼミがあるのが特徴です!!

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 学部〜まなぶ〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.