追手門学院大学を徹底分析

1888年に創設された大阪偕行社附属小学校が前身の大学である。真面目な学生の多い、人文科学・社会科学に特化した大学だ。茨木総持寺キャンパスと茨木安威キャンパスという2つのキャンパスを擁する。心理学部に強みをもち、他学部とは一線を画するレベルである。臨床心理士や公認心理師を目指すを目指す学生にはお勧めである。しかし、他にこれと行った強みがなく、就職においてもかなり苦戦を強いられる。関西での認知度はそこそこあるものの、関関同立や産近甲龍と戦えるレベルではない。文系学部しかなく、知識の幅も広げにくい大学ではあるので、大学以外でも、自身の強みを作る必要があるだろう。

追手門学院大学を数字で見てみる

                     
上場企業就職力 %
大学偏差値 48.5
都会度 1,118pt
講師数165
学生数7,145
学部数 6学部

学部ごとの入試傾向はこちら

  • 全学部共通問題(英語)

追手門学院大学の学部一言コメント

●●●
うさこ
(就活重視)

心理学を学ぶなら追手門!全12コースから学ぶことができ、公認心理士も取得可能!

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 学部〜まなぶ〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.