大学受験を中心に読者にとって進路選択に役に立つ情報をお送りします。大学を少しでも詳しく知りたい!教材を知りたい!という方は是非当メディアへ。

大学選びに役立つ教育メディア「学部(まなぶ)」

東京理科大学受験生必見!就職状況、学力、都会度、手厚さなど大学選びに必要情報をまとめました。

東京物理学講習所が前身の理系単科大学である。学生の気質としては堅実で真面目な学生が多い。メインキャンパスは神楽坂にあるが、葛飾と野田にもキャンパスがあり自身が志望する学部学科をよく調べておく必要がある。神楽坂は非常に都会だが、葛飾と野田は大学周辺の娯楽施設は少ないため学部ごとに全く違うスクールライフを送ることになる。就職活動においては大学自体のネームバリューだけでなく研究室にも依存している。また、4年間の学部生活を終えたら大学院に進学する学生が全体の5割を占める。理系の中ではトップクラスの知名度のため、高望みをしすぎなければ希望の職に就くこともできるだろう。

大学を数字で見てみる

                     
上場企業就職力 38.9%
大学偏差値 59
都会度 3,876pt
講師数776
学生数16,106
学部数 7学部

学部ごとの入試傾向はこちら

東京理科大学の学部一言コメント

●●●
新一
(スクールライフ重視)

留年率がとても高い事で知られる大学です!キャンパスは運河にありましたが、こちら葛飾区亀有のお隣に金町キャンパスが新設されました!紙飛行機を遠くに飛ばせると単位取得なんて講義もありようです!

●●●
みお
(勉強も遊びも!)

東京理科大学の薬学部は留年率30%以上って聞いたことがありますが、本当ですか?

●●●
ぼう
(学び重視)

都内私立における理系トップの単科大学です。飯田橋キャンパスが有名ですが、都内のいたるところに点在するキャンパスで学びます。基本的には大学卒業後に社会に出るのではなく、大学院に進学する人が多いです。

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大学選びに役立つ教育メディア「学部(まなぶ)」 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.