法政大学を徹底分析

明治時代に創設された東京法学社が起源の大学。もともとはバンカラ大学の代表格であったが、最近の学生にその古風さはなく一般的な雰囲気の大学。決め手となる学部がないことが弱点であり、市ヶ谷キャンパスに人気学部が集まっている。市ヶ谷、小金井、多摩にキャンパスを持っておりそれぞれの学部が同じキャンパスに通う学部割れ大学である。就職活動においては有利でも不利でもないラインといえ、まさに学生たちの努力次第となる。GMARCHの中ではボトム扱いを受けることもあるがほぼ横並びの学力なので過度に気にする必要はないだろう。

法政大学を数字で見てみる

                     
上場企業就職力 21.9%
大学偏差値 60
都会度 3,876pt
講師数745
学生数28,843
学部数 15学部

学部ごとの入試傾向はこちら

 

 

法政大学の学部一言コメント

●●●
新一
(スクールライフ重視)

GMARCHは学習院、明治、青山、立教、Chuoだよ!!なんて中央大に言われて悔しいですが、いやいや立派な大学です!首都圏の高校生に付属高校のバッグが大流行の時代がありました!!分かる人は多分僕と同世代!!笑

●●●
みお
(勉強も遊びも!)

経済学部と経営学部ちゃんと調べて受験して下さいね!都心か山かどっちがいいですか?

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 学部〜まなぶ〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.